トンネルレーダー探査 | 調査事例 | ジオメンテナンス株式会社 | 地中の調査(物理探査・空洞調査)のスペシャリスト。最先端の調査技術とノウハウで多様な調査ニーズに迅速に対応。 | 千葉県習志野市

文字の大きさ

トンネルレーダー探査

TNレーダー事例_本文今回はトンネルレーダー探査の調査事例です。

老朽化したトンネルの変状が顕著になり覆工コンクリートの健全度や背面空洞の有無が懸念されております。

調査対象

道路トンネル、鉄道トンネル、導水路トンネル。

使用した調査手法

  • 地中レーダー探査

調査結果

 本調査は道路トンネルを探査した記録とその空洞厚の分布を平面的に表した結果です。

TNレーダー画像TNレーダーコンタ
 平面図の赤色の部分が特に空洞の大きなところを表しており、早急な対策が望まれる位置となります。

関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
コンクリート背面空洞 , トンネル , トンネル健全度調査 , 地中レーダー探査 , 空洞調査

お問い合わせ電話番号は 047-470-8550(代表)・お問い合わせフォームはこちら

バッテリー式コア削孔。発電機不要のコンパクトなコアボーリングマシンを自社開発。

ジオメンテナンスが選ばれる理由