建設コンサル・総合建築業、官公庁の方へ | 企業情報 | ジオメンテナンス株式会社 | 地中の調査(物理探査・空洞調査)のスペシャリスト。最先端の調査技術とノウハウで多様な調査ニーズに迅速に対応。 | 千葉県習志野市

文字の大きさ

建設コンサル・総合建築業、官公庁の方へ

私たち「ジオメンテナンス」は、構造物調査のプロフェッショナル・パートナーです。

既存の構造物メンテナンス調査はもちろん、新規の建設工事現場の事前調査など、お客様の様々な調査ニーズに合わせて、迅速に対応いたします。

近年は構造物を次世代まで維持するための保守・保全がますます望まれており、さらに調査ニーズも多様化する傾向にあります。

私たちジオメンテナンスでは、他に類を見ない数多くの調査手法を組み合わせ、最適な調査ソリューションを提案、多面的な調査でお客様のあらゆる調査ニーズに応えます。

「多様な調査手法」と「ノウハウ」を駆使した「高精度なアウトプット」を「迅速」に提供いたします。

こんなときは、まずは私たちにご相談ください。

  • シールド工事事業に関わる事前・事後の空洞調査
  • 河川堤防に関わる調査
  • 河川構造物(樋門・樋管・コンクリート護岸・擁壁・シートパイル)に関わる調査
  • 工場敷地内における空洞・埋設物・埋設管調査
  • コンクリート構造物における老朽化調査
  • 港湾・漁港における空洞調査
  • 東日本大震災の災害復旧に関わる調査
  • 石積護岸に関わる調査(埋設位置や空洞調査)
  • 法面間知ブロック背面空洞調査
  • 岩盤亀裂調査
  • 導水路トンネル覆工空洞調査(健全度調査)
  • 道路トンネル覆工空洞調査(健全度調査)
  • 農薬タンク埋設位置調査
  • 液状化に関わる空洞調査
  • 宅地造成地等の盛土に関わる調査
  • 基礎杭に関わる調査(根入れ調査・杭配列調査)
  • 城壁に関わる調査(城壁を構成する個々の石の厚み調査)

調査対象

既設構造物に関わる調査
  • ダム
  • 港湾
  • 法面
  • 道路
新規建設工事に関わる調査
  • 新設トンネルの覆工コンクリート厚調査及び空洞調査
  • 新規コンクリート構造物のコンクリート厚調査および鉄筋配列調査
  • 新規建設予定地における地中支障物調査(埋設管、埋設物、残置基礎、残置杭)
  • 新規シールド事業に関わる支障物調査
関連するページ
このページのキーワード。関連情報をチェックできます。
ユーザー別

お問い合わせ電話番号は 047-470-8550(代表)・お問い合わせフォームはこちら

ジオメンテナンスが選ばれる理由

日本地下探査株式会社のWebサイト

株式会社ダイムのWebサイト